70116-0004 - Shintenchi, Hiroshima, 1920s

1920年代の広島
新天地

撮影者 撮影者未詳
発行元 発行元未詳
メディア 絵葉書
時代 大正
場所 広島
写真番号 70116-0004
注文 デジタルデータ
著者
翻訳者

第二次世界大戦の終戦まで、新天地は広島で最も活気に溢れた歓楽街で、長い間最も繁盛した地区だった。

この辺りを開発したのは新天地株式会社で、1921年に本通りの東端に大きな劇場を3軒と多くの商店を建てた。1927年には東新天地と共に拡張され、薬研堀から流川の岸まで延びた。

新天地が歓楽街とし生まれたのは、実際はこれより以前で、1892年に旧山陽道の両側に勧商場市場ができた時に始まる。江戸時代はこの辺りには武家屋敷が点在していた。

新天地の繁栄の頂点は1930年代で、120軒を超える映画館、ミュージックホール、劇場、カフェ、レストランや商店が集まっていた。

1945年8月6日に世界初の原子爆弾が落とされ、この辺りは完全に破壊された。戦後広島が復興した際に、この辺りは商業と娯楽の中心地として開発された。

公開:
編集:

引用文献

ドゥイツ・キエルト()1920年代の広島・新天地、オールド・フォト・ジャパン。2022年09月25日参照。(https://www.oldphotojapan.com/photos/205/shintenchi-jp)

ライセンス可能

この写真はライセンスも可能です。ストックフォト(写真素材)を専門とするエージェンシーMeijiShowa(明治昭和)では、 明治、大正、昭和初期にかけてのアーカイブ写真・イラスト・ならびに古地図を、 エディトリアル・広告・パッケージデザインなどのライセンスとして販売しております。

写真番号:70116-0004

MeijiShowaへ お問い合わせ

深く知る

…

1920年代の神戸
兵庫県庁

人力車が2台、兵庫県庁の前に停まっている。

…

1870年代の東京
上野広小路の風車

2016年6月にこの鶏卵紙写真を購入したとき、それが東京のどこかで撮影されたということ以外分からなかった。重要な意味をもつ写真だということが明らかになった。

…

1890年代の長崎
恵美須神社と港

飽の浦から長崎港と恵美須神社の見事な眺めを撮った写真。左に見える山は金毘羅山と立山。

コメント

この記事のコメントはまだありません。