70621-0011 - Sanmon Gate at Chionin, Kyoto, 1890s

1890年代の京都
知恩院三門

撮影者 撮影者未詳
発行元 発行元未詳
メディア 鶏卵紙
時代 明治
場所 京都
写真番号 70621-0011
注文 デジタルデータ
著者
翻訳者

石橋の上から見た京都東山の知恩院三門。

知恩院の寺域は日本最大級で、有力宗派浄土宗の総本山。法然上人が禅寺として建立した吉水禅房がその始まり。

この知恩院三門を建立したのは徳川秀忠で、1619年(元和5年)に着工し、2年後に完成。

この三門は当時のままで、国宝に指定されている。高さは24メートルで、日本最大の楼門。

現在の地図を見る

公開:
編集:

引用文献

ドゥイツ・キエルト()1890年代の京都・知恩院三門、オールド・フォト・ジャパン。2022年12月01日参照。(https://www.oldphotojapan.com/photos/67/chionin-sanmon)

ライセンス可能

この写真はライセンスも可能です。ストックフォト(写真素材)を専門とするエージェンシーMeijiShowa(明治昭和)では、 明治、大正、昭和初期にかけてのアーカイブ写真・イラスト・ならびに古地図を、 エディトリアル・広告・パッケージデザインなどのライセンスとして販売しております。

写真番号:70621-0011

MeijiShowaへ お問い合わせ

深く知る

…

1900年代の長崎
海岸通の建物

これは1907年頃の絵葉書で、大浦下がり松にあった二つの重要な建物が写っている。白い大きなビルは香港上海銀行の長崎支店で、右側の褐色のビルは長崎ホテル。

…

1934年の奈良
田舎家

奈良の典型的な田舎家。5月5日の端午の節句を祝う鯉幟が風にはためいているので、4月の終わりか5月の初めに撮影したことがわかる。

…

1890年代の東京
吉原の遊廓

東京の花柳街としてよく知られていた吉原にあった明治時代の遊廓の一つ。女達が窓の中に座っている。

コメント

この記事のコメントはまだありません。